ガジェット

話題のSONY VLOGCAM ZV-1を手に入れると決めた理由

ここ最近話題になっているSONYのVLOGCAM ZV-1を購入しました。カメラといえば当然写真を撮るための機器なわけですが、今回購入した目的は動画撮影のため。そう、YouTubeチャンネルを開設しようと思っています。

まぁ、手持ちのハンディカムや別のカメラ、なんならスマートフォンでも動画の撮影はできるのですが、ここでは、なぜZV-1をわざわざ手に入れようと思ったのかについて書いてみたいと思います。

VLOGを撮ってみたいと思った

SNSの普及により、人々とのコミュニケーションもどんどん変化していますよね。文字コミュニケーションしかなかった時代から変化し、今やInstasramやPinterestといった写真コミュニケーションも活発になってきました。スマートフォンのカメラ機能もすさまじい進化を遂げ、写真はもう生活の一部になっているという人も多いのではないでしょうか。機種変更の際にもカメラの性能第一で選ぶという声も聞きますしね。

かくいう私もスマートフォンを購入する際はカメラの性能を重視しているのですが、日常的に使っているかと言われると…そこは微妙なところ。ガジェット類の性能には興味はあるのだけれど、特に撮りたいものがあるわけでもないし、写真映えするような生活もしていないので、その機会が少ないというのが大きな理由。

それでも、「何かを発信したい」という思いは自分の中に常にあって、それなら、日常の風景がコンテンツになるVLOGって面白いかもと思ったのがきっかけ。家の中に引きこもって生活することが多い私でもクリエイティブなものが作れるかもしれない…と思ったんですよね。

VLOGを撮影する上で求めたいもの

VLOGを撮影する上で私が求めたいのは

  • どうせ撮るなら画質にはこだわりたい
  • 日常生活をコンテンツ化するなら自撮りの機会は多いはず
  • きれいな肌に自動補正してほしい
  • 暗い場所や夜間の撮影も多いだろうし、レンズは明るいものがいい
  • ひとり旅に持ち歩けるほどの、コンパクトさと軽さが欲しい

というところ。

すでに所有しているハンディカムは機種が古くて条件に合わないですし、同じく所有しているデジタル一眼カメラOLYMPUS PEN PL-7だと重くて持ち運びが億劫。PL-7はモニターが下に開くタイプなので、三脚使用時は使いづらいということから、これらの機種は別の用途に使って、VLOG撮影には別の機種を購入しようと考えたのでした。

VLOG専用機として開発されたデジカメ ZV-1

そんな中、SONYから発売されたZV-1。多くのYouTuberが好機種だとレビューするほど評判が良かったため、実機を見に行ったんですよね。家電量販店でも推しの商品のようで、目立つ場所にサンプル機種が展示してありました。

持ちやすいコンパクトなサイズで軽く、モニターは横開きのバリアングルで見やすいというのがかなり好感触。シューティンググリップを装着するとそれなりの重さにはなるものの、三脚にもなる上に、手元で操作できるのでかなり便利だと感じました。

また、特に際立っていたのが商品レビュー設定をONにしたときのフォーカスの速さ。本当に凄い。カメラに近づいたり、遠のいたりすることでのピント合わせに気を揉む必要がないというのは、撮影者にとってかなりの利点なのでは。

さすがVLOG専用機。痒い所に手が届く設計。

というわけで、私はシューティンググリップがセットになったZV-1Gと、別売りの予備バッテリーと充電器のセットを購入しました(ZV-1・ZV-1Gはカメラにバッテリーを入れたまま、付属のUSBケーブルをつないでの充電が可能。充電器はなくても問題ないのですが、予備バッテリーへの急速充電の必要性も考えて購入)。

外での自撮りもしやすい三脚にもなるグリップ付き。
予備バッテリーと充電器

WEBカメラとしても利用できるようになった

ZV-1をWEBカメラとして利用するにはキャプチャーデバイスを別途用意する必要がありましたが、2020年8月下旬のアップデートにより、その必要がなくなりました。付属のケーブルでZV-1をパソコンにつなぐだけでWEBカメラとして使えます(無償で提供されているPCアプリケーション『Imaging Edge Webcam』のインストールが必要)。

早速Zoom会議で使用してみましたが、パソコンに標準装備されているカメラと比べると画質も良好。メインで使っているデスクトップパソコンはカメラがついていないため、オンライン会議がある際には別のノートパソコンを起動していたんですよね…。すごく便利になりました。

YouTubeチャンネルの開設は11月末?

というわけで、VLOGを始める準備は整いました。新型コロナの影響でひとり旅を記録するのはまだ先になりそうですが、日常の記録は徐々にUPしていきたいと思っています。

FacebookやTwitter、Instasramのような気軽なSNSとしてYouTubeが普及する日も近いのでは?と考えているので、私の人なりを知ってもらうためにも、なるべく高い頻度で投稿できればなと思っています。

チャンネル開設後はまたお知らせします。どうぞお楽しみに!

外での自撮りもしやすい三脚にもなるグリップ付き。
UP! ME セカイにジブンをアップしよう。
予備バッテリーと充電器

【Vol.088】年末へ向けての準備を始めるにあたって無理なく取り組む工夫前のページ

【Vol.089】活字から受ける印象で振り回されないために次のページ

ピックアップ記事

  1. 電子ペーパー・クアデルノ(A4サイズ)の購入を決めた理由

関連記事

  1. ガジェット

    chromecast audioで音楽とオーディオ周りの不便さが一気に解消し、仕事がより捗るようにな…

    気分を上げるためにアップテンポの音楽をかけたり、集中して作業した…

  2. ガジェット

    chromecast audioの音質をさらに良くする設定があった

    先日、chromecast audioを購入し、外部スピーカーか…

  3. クアデルノA4サイズ

    ガジェット

    電子ペーパー・クアデルノ(A4サイズ)の購入を決めた理由

    先日、電子ペーパー・クアデルノ(A4)サイズを購入しました。…

  4. クアデルノA4サイズ

    ガジェット

    電子ペーパー・クアデルノでできないことを知ってほしい

    先日、電子ペーパー・クアデルノ(A4サイズ)を購入しました。…

  5. ガジェット

    SONYのノイズキャンセリングヘッドホンWH−1000XM3でとてつもない集中力が場所を問わず得られ…

    ソニーから発売された新しいノイズキャンセリングヘッドホンの性能が…

毎週金曜更新!安慶名勇子のPODCAST

最近の記事

PAGE TOP