Crayon Syntax Highlighter のフォント一覧

WordPress

こんにちは。安慶名勇子です。

先日、Crayon Syntax Highlighter のテンプレートを一覧にした記事をアップしたのですが、自分好みのデザインを選びやすくなって重宝しています。

せっかくなので、コードのフォントもアレンジして、サイトとの親和性を高めたいと思います。

コードに使用するフォントの変更は、Crayon Syntax Highlighter の設定欄で簡単にできるのですが、こちらも一覧では表示されないため、ひとつずつ検証する必要があります。

フォント14種類、背景58種類となると、トータルで812種類もの組み合わせは膨大すぎる…。ということで、背景が白のパターンと、黒のパターンでイメージを作成してみましたので、フォント選びの参考にどうぞ。

使用している背景は、Vs2012 と Vs2012 Black です。イメージ図の左下にあるのがフォント名です。

背景白(Vs2012)の場合のフォント一覧

背景黒(Vs2012 Black)の場合のフォント一覧

Yuko Agena

Yuko Agena

モノづくりやひとり旅、ガジェット好きのソリスト。仕事のこと、プライベートのこと、日々考えていることをいろいろと発信中。

関連記事

特集記事

Yuko Agena

Yuko Agena

モノづくりやひとり旅、ガジェット好きのソリスト。仕事のこと、プライベートのこと、日々考えていることをいろいろと発信中。YouTubeチャンネルを開設しました。

最近の記事

  1. 【Vol.115】Kindle Oasis、やっぱり手に入れてよかった!読書捗りまくり!

  2. 【Vol.114】花粉症から逃れるために沖縄に移住するのは正解か否か

  3. 【Vol.113】Todoistのプロジェクトを全削除して一新!使いやすさが激的に向上した話

  4. 【Vol.112】wena3が故障!キーレスの便利さに慣れすぎて意識を戻すのが大変だった話

  5. TCDテーマのウィジェットに表示されるタグクラウドをシンプルなスタイルにカスタマイズしてみた

ランキング

  1. 1

    テレビなしの生活を10年以上続けている私が感じる、テレビのない生活のメリット・デメリット

  2. 2

    WordPress「サイトに重大なエラーがありました」の解消方法

  3. 3

    WordPressで管理者メールアドレスが変更できないときの対処法

  4. 4

    Todoistは有料版がおススメ!無料版との違いと使い心地をグランドマスターが解説してみる

  5. 5

    今の時代に必要なスキルは読み書きそろばんかもしれない

TOP