お気に入りガジェット

chromecast audioで音楽とオーディオ周りの不便さが一気に解消し、仕事がより捗るようになった話

こんにちは。安慶名勇子(アゲナユウコ)です。

気分を上げるためにアップテンポの音楽をかけたり、集中して作業したいときにはジャズを流したり…と、生活の中に音楽を取り入れるようにしているのですが、いかんせん音楽に詳しくない私は、その場にふさわしい曲やアーティスト名がわからず、選曲をほぼGoogle Play Music任せにしています。

いい曲に出会えるようにはなりましたが、パソコンやGoogle Home Miniから出力される音質はやはり”それなり”。少しでもいい音を楽しみたい!と、スマホやパソコン、ウォークマンをお気に入りのスピーカーにつないで音楽を流していたのですが、これが結構ストレスを感じていたんです。

なぜかというと

  • スマホをスピーカーにつなぐと電話が使えなくなる
  • スマホやウォークマンのバッテリー切れが起こる
  • パソコンをつなぐと、パソコン作業の場所がスピーカー近くに限られる
  • ウォークマンを接続した場合、ウォークマンに入ってない曲はかけられない
  • 音楽を変えたいときやボリュームを調整したいときにはスピーカーの場所まで行かなければならない

という不便さを感じていたから。

それが今回、chromecast audioを手に入れたことでこれらの不便さが一気に解消し、いい音で音楽を楽しめるようになっただけでなく仕事も捗るという、一挙両得の成果を得られたので、みなさまにもシェアします。

ほんと最高。買ってよかった、chromecast audio!

chromecast audioとは

chromecast audioとは、Googleが発売している音楽ストリーミングデバイスのこと。Wi-Fi機能のないスピーカーであっても、これを取り付けるだけでGoogle Play Musicの曲をリモートから流せるようなります。もう、スマホやパソコンを直接スピーカーに接続しなくてもいいというわけ。

スピーカーでGoogle Play Musicの音楽を流すには

chromecast audioをスピーカーにつなぐ

chromecast audioに記載されている設定図より

接続も設定も簡単。図のように、chromecast audioと電源、スピーカーのAUXにつなぐだけ。スマホやウォークマンをスピーカーにつなぐのと同じ感じ。電源スイッチがあるわけでもなく、つなげば終了という手軽さが素敵。

Google Homeアプリやパソコンでセットアップ

Google Homeアプリから簡単に初期設定できます。もってない方はセットアップサイトからダウンロードを。

Wi-Fiネットワークの選択や、デバイス名の設定などを行いますが、アプリの指示のままに進んでいけば設定は数分では終わります。ほんと簡単。

Google Play Musicの音楽をかける

あとは、パソコンからでもスマホからでも好きな音楽を流せばOK。Google Play Musicに表示されるキャストボタンを押せば、スピーカーから音楽が流れます。

どんなことができるようになったのか

離れた場所から音楽周りの指示ができるようになった

パソコンやスマホがまるで音楽のリモコンのようになるので、スピーカーから離れていても音楽周りの操作ができるようになりました。選曲、スキップ、ボリュームの調整など、リモートから操作できるの、ほんと便利です。

バッテリーの心配をすることなく永遠と音楽が楽しめるようになった

chromecast audioはコンセントから直接電源をとっているため、電池切れの心配がありません。これまで、スマホやウォークマンのバッテリーが切れれば音楽も終了…という生活を送っていたので、永遠と音楽を流し続けられる環境がもう快適すぎます。

音楽再生デバイスの容量に関係なく新しい音楽を楽しめるようになった

ウォークマンから音楽を再生する場合、当然ながらウォークマンに入っていない曲は再生できないわけです。新しい曲を楽しみたい場合はウォークマン内の曲を入れ替える必要がありました。chromecast audioを利用している今はGoogle Play Musicに収録されている楽曲、約3,500万曲から選び放題なので、ウォークマンの容量を心配しながら音楽の入れ替え作業をすることもなくなりました。

Google Homeがあれば声でもコントロールできる

一番感動したのがこれ。

私はGoogle Home Miniも愛用しているのですが、chromecast audioと連携(勝手に連携される)されたことで、外部スピーカーへ声で指示ができるようになりました。

「OK Google、スピーカーからジャズ流して。」
「OK Google、スピーカーのボリュームを上げて。」
「OK Google、次の曲かけて。」
「OK Google、音楽止めて。」

と呼びかければ、 キーボードを叩く手を止めることなく音楽周りの操作ができるってすごくないですか?声で操作できた時には思わず「おおお!すごい!」と叫んでしまいましたよ。

ちなみに、私が使っているGoogle Home Miniはこちら。3色展開なのですが、私はこの色が一番好み。

声だけでホームデバイスを操作。スピーカーの音量調整も声で変更可能。

仕事がすごく捗る環境を手に入れた

不便と感じていたことが一気に解消しただけでなく、良い音質で音楽を楽しめるようになったので、chromecast audioを手に入れて本当に良かったと思います。心地よい音楽をBGMに仕事に取り組める環境を手に入れてからというもの、これまで以上に仕事が捗っています。

これまでは「ああ、バッテリー残量もうないんだった。先に充電しないと…。」と、音楽がかけられないこともありました。音楽かけてやる気UPだ!と意気込んだ矢先にこれだと気分がダダ下がりになるんですよね。

また、作業の手をいったん止めなければ操作できなかったり、スマホやGoogle Home Miniに別の操作が必要になったときにバックグラウンドでBGMを流すことができず、音楽を一時中断しなけらばならない点もストレスでした。

そんな思いはもうしなくて済みます。これからは気分UPへ向かうのみ。ありがとう。chromecast audio!

製造中止となっているので手に入れたい方はお早めに

この商品、 Wi-FiやBluetoothがついているスピーカーをお使いなら無用の代物かもしれませんが、そうでないスピーカーを使っている場合はかなり有用だと思います。 音楽周りの不便さを感じている方であれば、かなり重宝するのではないでしょうか。

ちなみに、Google Play Music以外にも、AWA、KK Boxといったサービスにも対応しています。 これひとつで、楽曲、ポッドキャスト、ラジオ、ステーション…といった様々な音源がスピーカーから流せますよ。

ただ、残念なことにchromecast audioはすでに製造中止が発表されていて、在庫がなくなり次第販売終了となる様子。必要な方は早めに購入された方がよさそうですよ。コスパ抜群です!
⇒ Google Play Store

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で安慶名勇子をフォローしよう!

関連記事

  1. お気に入りガジェット

    chromecast audioの音質をさらに良くする設定があった

    先日、chromecast audioを購入し、外部スピーカーか…

毎週金曜更新!安慶名勇子のPODCAST

PAGE TOP