woman in white t shirt holding smartphone in front of laptop

Android

スマホからの発着信履歴を自動でGoogleカレンダーに記録する方法(Android限定):現在利用できません

※ 注意
自動記録に必要なアプリCall Trackが、Google Playから消えています。そのため、こちらに記載している方法では現在のところ実現不可能です。代替方法が見つかりましたら新記事にてお知らせしたいと思います。どうぞご了承ください。

こんにちは。安慶名勇子(アゲナユウコ)です。

私はGoogleカレンダーヘビーユーザーで、予定の管理だけでなく、タスクの実行記録やブログ更新記録もすべてGoogle カレンダーに記録しているのですが、記録していて役立ったもののひとつがスマホの発着信履歴です。

もちろん、スマホには発着信履歴が残っていますが、履歴として残せる数には限りがあります。数カ月先の電話記録を探したくても残っていない…ということもあるわけです。それが、Call Trackを使用して記録された発着信履歴は消えることはありません。1年前にさかのぼっても着信履歴が残っているんです。

何年前に電話をしたのかを調べることはほぼないかと思いますが、1ヶ月前、2カ月前の通話履歴は重宝しますよ。Googleカレンダーには時系列ごとに発着信履歴が登録されるため、同じ相手との通話履歴が省略されてしまうこともありません。どんなタイミングでやり取りしたのかがひと目でわかるため、すごく便利なんです。

しかも、この記事で紹介する方法を使えば、発着信履歴はすべて自動記録されます。1件1件登録することなく、発着信履歴が記録されるという便利さ。一度味わうともう…手放せません!

というわけで、発着信履歴を自動でGoogleカレンダーに記録する方法についてご紹介いたします。

使うのは超便利アプリCall Track

設定の仕方は超カンタン!「Call Track」というアプリをインストールし、設定するだけでOK。連携したGoogleカレンダーに発着信履歴が自動で登録されます。無料のアプリです。

calltrack

インストールされたアプリをタップすると、このような設定画面が開きます。

Screenshot_20160615-210754

英語ですが、設定はとてもカンタン。すべてのチェックボックスにチェックを入れ、記録するカレンダーを選ぶだけです。

設定項目の意味はコチラをご参考に。

  • Enable CallTrack:Googleカレンダーに記録するかどうかの設定(チェックを入れる)
  • Calendar:どのカレンダーに記録するのかの設定(カレンダーを選ぶ)
  • Log Incoming Calls:着信通話記録(必要に応じてチェック)
  • Log Outgoing Calls:発信履歴(必要に応じてチェック)
  • Log Missed Calls:不在着信履歴(必要に応じてチェック)

Googleカレンダーにはこのように記録される

スマートフォンからの発着信履歴は次のように表示されます。

  • 着信:Call From 電話番号または登録名
  • 発信:Call To 電話番号または登録名
  • 不在着信:Missed Call From 電話番号または登録名
google

「素敵な機能だ!」と思うのが、電話帳に登録されている名前で表示されていること。電話番号のまま表示されるのは、電話帳に登録されていない番号です。

Googleカレンダーに表示されることで、イベントだとか、Todoistのタスク内容だとかと並列で確認できるため、何をしていた時に掛かってきたのか、その電話に対して掛け直したのかどうかまでわかります。便利!

現時点ではAndroidのみ

残念ながら、こちらのアプリはAndroid版のみ提供されている模様。しかし、iPhoneユーザーでも、IFTTTやZapierといった連携サービスを使用すれば同じようなことができる…かもしれません。

メールやチャットでの連絡が増え、電話なんてほとんど使用しないという方も増えているかと思いますが、記録として残っているといざというときに助けになることもあります。「あの時電話した!」「いや、証拠がない!」というトラブルが万が一起きた時に、「○月○日に電話をしている。その時の通話履歴をチェックしてほしい。」といった要望を出すこともできますしね。

たった1回の手間しかかからないので、Androidを使用されている方、ぜひ利用してみてください。

今の時代に必要なスキルは読み書きそろばんかもしれない次のページmulticolored abacus photography

ピックアップ記事

  1. 電子ペーパー・クアデルノ(A4サイズ)の購入を決めた理由
  2. まるでパスタ専門店の味!「青の洞窟 ボロネーゼ」に嵌っています

毎週金曜更新!安慶名勇子のPODCAST

PAGE TOP